短期アルバイトの皆様へ

アルバイトにお申込みくださり、ありがとうございます。食品を取り扱った作業となるため、衛生面にしっかり配慮した作業となります。前日までに本ページをしっかりご確認ください。

衛生面について

衛生面についてや手洗い、帽子やマスクの使用方法についてです。クリックするとPDFが開きますのでご確認ください。


注意事項、駐車場や更衣室について

集合時間や注意事項、工場の出入り口は作業時間によって違います!

自分の時間帯の注意事項・駐車場、更衣室についての項目を前日までにご確認ください。


7:00~(6:40までに必ず集合してください)


8:00~(7:20までに必ず集合してください)


当日の持ち物

■きれいな靴(スニーカー、体育館シューズ類)
絶対に忘れないでください。
※サンダル(クロックスも含め)・ヒールの高い靴は禁止です。

■昼食・昼食時の飲み物等
※近くにコンビニがありません。事前にご用意ください。

■ズボン(必ず履いてきてください)
作業のしやすいジーパン、ジャージ等が良いです。フリース等の毛が抜けやすい素材・ブカブカした物・装飾が付いているズボンはやめてください。
(白衣の中に着る洋服についても、繊維(毛)の抜ける素材・装飾が付いている物はさけてください)


出勤~退社まで

出勤したら

1. 受付を済ませる。
(この時に体調・手に傷がないか確認します)※必ず番号と名前を伝えて受付をしてください。
下痢の症状があった場合は、作業をお断りさせて頂きます。また、受付は、トイレを済ませてから行ってください。

2. 白衣を着用する前に、粘着テープで私服をローラーかけする。
白衣の下に着用している洋服にローラーがけをします。上着を脱いでから白衣を着る方は受付前に上着を脱いでおいてください。

3. 自分の番号のハンガーに、白衣・ネット・帽子があるので取ってください。
(女性の方は、Mサイズの白衣で大丈夫です)

4. 作業着を着用する。
(着用手順は衛生面について」の注意事項①をご確認ください)

5. 腕章を左腕に付ける。
(初日の受付時にお渡しします)

6. 着用後、鏡で必ず確認。

7.入室準備完了。
工場の入室準備が整いましたら、声をかけますのでそれまでお待ちください。

工場の入室方法

工場の出入り口は後日郵送する書類にて確認してください。作業時間によって違いますのでお間違いのないように!
また、作業は全て流れ作業です。1人でも遅れると作業は開始できません。身支度・手洗い等を済ませ、作業開始10分前には工場に入室できるように早めの行動でお願いします。

1. 出入口で、持ってきたきれいな靴に履き替える。

2. 白衣・帽子の隅々までトルトルでローラーがけをする。
(担当者が白衣の上からローラーがけさせて頂きます)

3. 鼻~口まですべて覆いかぶさるようにマスクをつける。
(マスクは工場でお渡しします)(着用方法は、手洗い場に添付してあります)

4. 手洗いをする。
(詳しい注意事項は衛生面について」の注意事項②をご確認ください)手洗い場にマニュアルが添付してありますので、その通りに行う。

5. 手袋を着用する。
(作業場所によっては、エプロン・腕抜きが支給されます)

6. 入室完了。
全員が入室完了しましたら、作業説明・注意事項・作業場所への配置の説明があります。

作業中について

・作業中は、私語・無駄話しは一切禁止です。

・作業前には、作業内容(やり方)、注意事項、アルコールの使い方、衛生面などの説明があります。必ず話を聞き守ってください。もし作業をしていてわからなくなってしまった場合は遠慮せず聞いてください。

・作業している間は、休憩時間がありません。休憩は、お昼のみになります。その為、作業中トイレに行きたくなった方、気分が悪くなった方は、次の方法で行ってください。
① トイレに行きたい方・気分が悪くなった方は、色の付いた帽子を被っている者に申し出てください。
② 使用していた手袋・マスクは工場出入口のゴミ箱に捨てる。
③ エプロン・白衣・腕利き・腕章を下駄箱の所で必ず脱ぐ。(トイレに行く方)
④ 出入口にある、スリッパに履き替える。
⑤ トイレから戻ってきたら、スリッパから工場用の靴に履き替えて③で脱いだ作業着を着用する。
工場の入室手順方法の2~5までを行い、元の作業場所に戻り作業を続ける。

昼食・午後の作業について

・昼食時、作業着等は全て脱いでください。
・トイレ、作業着の着用、手洗い等(工場入室方法)を済ませ、午後の作業開始10分前には作業場所に着くようにしてください。開始20分位前には、担当者が工場入室口で待機しています。

■昼食場所のお願い
更衣室は大変狭い為、お車でお越しの方はお車で召し上がって頂けると助かります。その際も白衣などは更衣室で脱いでください。ご協力お願いします。


退社時について

・ネット、帽子、白衣は、作業最終日まで同じ物を使用して頂きます。その為、作業で身に付けていた物(腕章を含め)は下記の方法で必ず更衣室に全て置いて行くようにしてください。
(詳しい注意事項は、衛生面について③の通りです)※毎年、作業着を着たまま退社する方を見かけます。

■方法
① 腕章と一緒に渡したビニール袋(番号が書いてある袋)に、帽子・ネットを入れる。
② ハンガーに白衣、ビニール袋(方法①の物)、腕章、エプロン等を掛ける。

※毎年、作業着を床に置いたまま帰宅する方、作業着を着たまま帰宅する方、腕章を紛失する方がいます。絶対に上記方法を守ってください。

お願い

作業する場所・食材によって白衣が汚れたりします。その場合は、交換しますので翌日受付の際に申し出てください。その他、破けたりした場合も交換しますので申し出てください。食材によって、午前中の作業だけで汚れてしまう場合があります。その場合は事務所に取りに来てください。